薬局 調剤 処方箋 くすり ドラッグ 長野

土屋薬局

HOME > 健康相談・Q&A > にこにこだより

にこにこだより(PDF)

「にこにこだより」とは当社の管理栄養士が季節ごとに発行しているフリーペーパーです。
季節の食材についてのレシピや健康に関する豆知識などをお送りしております。
「にこにこだより」はお近くの土屋薬局の店頭または、当サイトでPDFファイルによりご覧いただけます。

にこにこだより No.107 2019(睡眠)

「睡眠暁を覚えず」有名な孟浩然の「春暁」という漢詩ですね。春はうとうと眠くなる季節とイメージされますが、実は日本人の5人に1人が睡眠に関して何らかの悩みを抱えているようです。今回は、人生の約3分の1を占めるといわれる睡眠についてお送りします。

にこにこだよりNo.106 2019(大豆)

良質なたんぱく質と脂質を豊富に含み、「畑の肉」とも呼ばれる大豆。大豆そのもの以外にも、豆腐や味噌や醤油などの大豆製品としても食卓にな並ぶ機会が多く、大豆は私たちにとって身近な食材のひとつと言えます。今回は大豆についてお送りします。

にこにこだより No.105 2019(鯖)

鯖は年中出回っている魚ですが、旬は10月中旬から1月です。鯖の語源は「小歯」。魚体に似合わず歯が小さいことから命名されたと言われています。「鯖の生き腐れ」と言う言葉があるように、体内酵素の働きが他の魚より強いので、死後硬直も早く見られます。傷みやすいので新鮮なうちに調理して美味しく頂きましょう。今回は栄養満点な鯖についてお送りします。

にこにこだより No.104 2018(ほうれん草)

和え物や炒め物、様々なレシピが考えられるほうれん草。手軽に調理できるところも魅力のひとつですね。栄養が豊富なので積極的に摂り入れていきたい野菜です!今回は「ほうれん草」をテーマにお送りします。

にこにこだより No.103 2018(ブロッコリー)

1970年代?緑黄色野菜の人気と共に普及したブロッコリーはカリフラワーと同じくアブラナ科の野菜で、キャベツを品種改良して生まれました。美味しい旬は晩秋の11月から3月です。今回は、栄養に優れ様々な料理の彩としても活躍する野菜「ブロッコリー」についてお伝えします。

にこにこだよりNo.102 2018(秋刀魚)

9月から10月が最も脂がのって美味しい「秋刀魚」。スーパーで店頭に並び始めると秋の到来を感じますね。秋刀魚の由来は、細長い柳葉形で銀色に輝く魚体が刀を連想させることから名づけられたと言われています。今回は、栄養たっぷりな「秋刀魚」の魅力をお送りします。

にこにこだより No.101 2018(牛肉)

牛肉は値段が高くて使いづらいという方もいると思いますが、料理の幅も広く栄養が豊富で、私達のカラダには必要不可欠な食材です。スタミナを付けたい時にこそおすすめな食材でもあります。今回は「牛肉」についてお送りします。

にこにこだより No.100 2018(ゴーヤ)

2001年に放送された、NHK朝の連続テレビ小説の中でマスコットとなった「ゴーヤ―マン」でゴーヤの知名度が飛躍的に上がり、沖縄県から他県への出荷が3000tに増加しました。沖縄料理と言えば「ゴーヤチャンプルー」。皆さんのお宅の食卓にもポピュラーな一品として登場しているのではないでしょうか。今回は夏の代表野菜の一つでもある「ゴーヤ」についてお送りします。

にこにこだより No.99 2018(オクラ)


アオイ科のオクラはハイビスカスに似た花をつけるため、野菜の中では郡を抜いて美しいと言われています。オクラはサラダや和え物、炒め物、揚げ物、汁物など様々な料理に使える万能野菜です。夏が旬の今!オクラの栄養や保存法を知って、より美味しくオクラをいただきましょう。

このページのTOPヘ